投げ釣り

【海釣り初心者にも最適】キスのちょい投げタックルを紹介

キスと言えば、天ぷらやフライ、それから塩焼き、干物も美味い!
そんな人気のキスは海釣りの初心者でも手軽に楽しめる釣魚としても人気です。

今回、キスのちょい投げ釣りに使う小物などを紹介していきます。
キス釣りは手軽さが魅力の釣りなのですが、道具をひとつ忘れても結構不便だったりします。これからデビューする方には、ぜひ一度チェックして釣行前の参考にしてくださいね。

テルヤス
テルヤス
これを読めばタックル準備はオッケー!
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
とか言いながら、テルヤスは釣りに行く時に忘れん坊しているんでしょ?笑

キス釣りブーム

キス最近はテレビメディアなどでもキスのちょい投げ釣りは手軽で、多くの人からも愛されています。その手軽で初心者でもアタリが多いのがキス釣りの魅力です。特にエギングロッドとPEラインの普及により軽い釣りタックルで飛距離を出せることも一役買っているでしょう。

キスの釣れるポイント

キスの釣れるポイントは防波堤や砂浜になりますが、初めてでも近距離で釣れる事の多い防波堤からの釣りがおすすめです。

大浜海水浴場画像は大浜海水浴場 比較的、近投でも釣れるポイントの一つ。

大浜海水浴場
大浜海水浴場、バーベキューも良いし、釣りで楽しむも良し!どうもです~。今回は洲本温泉から近くにありアクセスも良い洲本市の大浜海水浴場を紹介いたします!! この洲本市の大浜海水浴場は、やは...

 

炬口防波堤洲本市にある炬口漁港もキスの有力ポイントです。

炬口漁港
ファミリー向けの釣り場「炬口漁港」はトイレ・駐車場も有り便利洲本市の代表的な釣り場の一つ「炬口漁港」。年間を通して様々な魚が釣れる上に駐車場・トイレもある釣り場として島内外の釣り人から非常に人気の釣り場です。ルアーフィッシング・ファミリーフィッシングにもおすすめな炬口漁港の釣り場を紹介していきます!...

 

キスの釣り方

基本的なキスの釣り方は投げ釣りで、沖に向かってオモリ+仕掛けを投げ込みます。
そして、底をズルズル引っ張ってくるのが基本的な釣り方です。

巻くスピードはゆっくりめで、時々止めてあげるのも効果的です。
次からはタックルなどについて話を進めていきます。

キスは引き釣りと言って、投げて底をさびいてくる釣り方が一般的です。

ただ、大型キスを夜に狙う場合やアタリが少ない時期は、竿を置いて狙う方法もあります。夏場や個体数が多い時は基本引き釣りで狙ってみましょう!

 

コンパクトロッドでちょい投げ


持ち運びが楽で、お手頃価格なのが嬉しいコンパクトロッドセットでキス釣りを始めるのも有りです。防波堤からのちょい投げ釣りをするのには適しています。

長さは1.8mから2.4mなど色々ですが、長めの2.4mが飛距離も伸びて良いでしょう。

オモリ


コンパクトロッドでちょい投げをする場合、オモリは竿のオモリ負荷に合わせてチョイスしましょう。10号前後を使えるものが多く、表示されているオモリより少し軽めを選ぶと投げやすい事が多いです。

 

 

エギングタックルでちょい投げ

竿は投げ釣り用のロッドなら4m前後が主流でしたが、3m台の投げ竿も多く発売されるようになりました。

コンパクトロッドも手軽で良いのですが、汎用性の高いエギングタックルをおすすめしていきます。

(シーバスタックルでも楽しめます)

エギングタックルがおすすめの理由

エギングタックルの場合は、リールに道糸としてPEラインを巻いていることがほとんどでしょう。細いPEラインで投げるため、ナイロンラインで投げるよりも飛距離が伸びやすいです。そして、PEラインは伸びが少ないため、遠くのアタリも手元にしっかりと伝えてくれる特性があります。

通常、エギングのリーダーは細い人で1.5号とか1.75号が多いです。
ちょい投げの場合は投げた時にラインに負担がかかってショック切れを起こさないように太めの2.5号か3号くらいを使っておいて欲しいです。

ただ、PEラインの強度もあるため、PE本線の直線強度(ポンド数)に合わせる形でリーダーを合わせましょう。

例 PE0.6号で強度が12LBの場合は
→フロロカーボンリーダー 3号で12LBのものというように
同じポンド数に合わせる

エギングタックルとクーラー
エギングロッド・リール おすすめタックルを紹介! 気軽に出かけられ、釣って楽しい、食べておいしいのがアオリイカのエギングです。 今回はアオリイカの釣り方でも最も愛好家の多いエギ...

 

オモリ

エギングロッドでちょい投げを行う場合はエギを3.5号使えるものなら十分です。

ヤマシタのエギ王Qライブ3.5号は標準自重20gです。

オモリ1号が3.75gなので、 号数に直すと約5.3号です。
そうすると5号の天秤を選ぶ形になります。実際はもっと投げれそうですが、表記号数以上のオモリを使うのは竿への負担も増えるためオススメしません。

 

釣り針メーカーからもエギタックルを想定した釣具が出ています。
ぼくの使っているものはエギ4号まで使える竿で、オモリは6号を使うことが多いです。

仕掛け

ちょい投げをする場合は釣り竿の長さも、投げ竿に比べて短いことから仕掛けの全長も短いものが使いやすく針数も2本か3本が使いやすいです。これはエギングロッド・コンパクトロッドで釣りをする場合のどちらにも言えます。

 

手軽なセットもあります。

針の大きさはキス釣りの場合、小さければ小さいほど小型も釣りやすいです。
ただ、針が小さいとエサ付けも難しくなります。

針の大きさは7-8号を目安にしましょう。
1年を通して7か8号で小型から大型のキスも十分に釣れます。

 

水汲みバケツ

あったら嬉しい水汲みバケツ。防波堤で釣りをする時に手を洗ったりするのにも使えますし、釣ったキスを一時的に生かしておくのにも最適です。

 

メゴチバサミ

最近はフィッシュクリッパーとかいろいろな呼び方がされてますが、メゴチバサミがやっぱり便利で使ってます。ぬるぬるした魚も滑らず掴めますし、構造が簡単な分お手入れもらくちんです。素手で魚を触りたくないからではなく、素手で触るとぬめりがついたりするので釣りの快適度が落ちるからです。これがあれば釣りの手返しがよくなり釣果アップ間違いありません!!

 

 

エサ

1匹掛け
エサは活きた石ゴカイが一般的によく使われて、実績もあります。竿1本で1〜2時間遊ぶくらいなら300円でも余ることがあります。

その他に青虫、チロリなどもよく使われます。

石ゴカイが好まれる理由には口の小さなキスが食べやすく、エサ持ちもよくチロリと比べても入手しやすく価格も手頃だからです。

 

石ゴカイ
石ゴカイってどんなエサ?付け方や保管方法を紹介 今回はキスの定番エサである「石ゴカイ」のエサの付け方を紹介します。 一般的に釣具屋に行くと関西では「青イソメ」「石ゴカ...

 

エサ箱


石ゴカイは通常パックに入った状態で入手できるのが一般的です。ただ、風の強い日などはパックごと飛んだりするかもしれません。有ったら便利なアイテムです。

 

クーラー


キス釣りには10L前後のクーラーボックスが大きさも手頃です。
投げ釣りに特化したサーフ仕様も釣り具メーカーから発売されています。

あとからカスタムもできます。ネジで止める事も多いため、真空パネルを採用したクーラーは穴空けすると保冷力が落ちる可能性があり注意が必要です。日帰りや短時間釣行が多い場合は小型クーラーボックスで十分です。

キス釣りは数釣りができることもある分、クーラーボックスの開閉が多い釣りです。
クーラーボックスの開け閉めを最小限に抑えておくと中の冷気も外に出にくく保冷効果が保たれます。また、メーカーによってはクーラーボックスの天井部に魚入れ口があるモデルもあり、おすすめです。

 

魚しめ用のナイフ

釣ったキスはそのままクーラーボックスに入れることが多いですが、
大型のキスが釣れた場合はナイフでしめて持ち帰るようにしています。

もちろん、キス以外にも外道でカレイや真鯛の幼魚が釣れることも多いので、持っておいて損はないでしょう。

ハサミ・針外し


釣りに行くのにハサミを忘れたら意外と不便です。
エギングタックルでする場合はPEラインも切ったりするので、PEが切れる専用のハサミが良いでしょう。ただ、専用のハサミで無くてもなんとか切れます。

針外しはキスの場合は、エラ付近を掴んでハリスを引っ張ると大概は飲み込んでいても抜けます。通常キス釣りをしていて針外しがいるタイミングというのは、滅多にありません。

飲み込んでいる場合は、エラのところから引っ掛かっている針を外してから外す場合もあります。また、ベラや他魚が掛かった場合はペンチなどで外した方が良いでしょう。

キス専用針は細軸になっていることも多く、無理に外すと簡単に針が折れることもあるので注意が必要です。

さいごに

キスは初心者からベテランの釣り人に愛される人気のターゲットです。砂浜から本格的に飛距離を100m以上飛ばして釣るのではなく、防波堤からだと気軽に釣れるので道具もライトタックルですみます。

また、ちょい投げで投げ釣りを始めて見て本格的な投げ釣りに目覚めるのも良いでしょう。

キスのちょい投げまとめ

エギングタックルの場合は、そのまま流用可能。リーダーだけ普段使っている号数が2号以下の場合は太くしておくと安心です。

コンパクトロッドでも防波堤から手軽に始められます。

淡路島は底が砂地の場所がたくさんあるので、防波堤からのちょい投げにうってつけです。

コンパクトロッド、エギングタックルでぜひ投げ釣りを始めてみましょう!!

テルヤス
テルヤス
手軽に始められる海釣りの一つです。
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
爆釣期待してますぜ!