アジング

淡路島 豆アジング釣行記

どうもテルヤスです。さて、今朝はアジを釣りに出かけてきました。

案外釣り場に着いてみると北風が吹いていて、季節を感じましたね。
今回の釣果ですが、ほとんどが豆アジサイズになっています。

1発だけ20cmを超えると思われる個体も掛かったのですが??サバ?だったかもです。

テルヤス
テルヤス
アジは釣れるだろうと思っていたのですが、他に太刀魚、青物なども釣果出ているのか見たくて・・!
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
見たくてって・・・。様子見かい。

 

9月28日のアジング釣行

釣行日 2020年9月28日
釣行時間 午前4時40~午前5時半
釣果 アジ 6匹
中潮
天候、風 晴れ、北風2~3m?
海の濁り 澄み
波の高さ 風による波気あり

潮位では、満潮からの下げとなっていて、今回のポイントでは絶好に釣れると思われる潮でした。(行く前は確認しておらず・・。爆)

当日のタイドグラフ

 

タイドグラフはtide736(外部リンク)より洲本を参考にしました。

当日の状況

釣り場に着くと、釣りシーズンならではでしょうか。ちらほら釣り人がいらっしゃいます。空いている場所に入ります。

が、サビキ釣りの方が近くにおられますので、なんとも釣り負けしそうな感じがあります。

そりゃ、アミエビを撒餌にしていたら小型のアジはわんさか釣れている感じですよね?
しかし、この日は違いました。

様子を見ているとサビキの方々は、あまり釣れていない様子です。

あんまり期待が持てなさそうな感じもありますが、1投目からアタリ連発!

というのも掛かりにくいのです。0.6gのアジスタSサイズのジグヘッドにワームです。

で、

アジ

 

テルヤス
テルヤス
いるねぇ!

1投目から掛かりました。

で、2投目も当たる当たる。けど、掛からない・・・。

10投ぐらいはしましたが、毎投アタリはあるのですが掛かりません。

そんな時は!ということで、ジグヘッドを0.4gに変更します。。

すると・・・。

アジ久しぶりに掛かりました!

その後もポツポツ釣れましたが、明るくなり始めてアジが散った様子でアタリが遠のきました。

1発だけ、20cmを超えるような引きがあったのですが・・・。針外れ。その後は特にアタリが渋くなり、追加1匹をしたところで納竿としました。

 

さいごに

この日はサビキの方よりも同時間帯では釣っていました。(たまたま 笑)

まぁ、そんなことも有るから面白いですね。釣果としては6匹とそこまで伸びなかったのですが、十分にアジングを楽しめました。

やっぱり豆アジ釣るのも面白いですね!笑

アジング釣果

ワームはレインのアジリンガー カラーがファンキーバナナです。名前だけで買ったような・・。爆

ハリミツ(HARIMITSU)
¥650
(2020/10/24 18:41:32時点 Amazon調べ-詳細)

フックは豆アジ釣るならおすすめの小悪魔ジグヘッドでした。
同じ水深で止めているように泳がすと、めちゃアタリ続出でした。

テルヤス
テルヤス
ちなみに青物、太刀魚の釣果は・・・。今回のポイントでは見られませんでした。青物はともかく、太刀魚釣りをしている人もいなかったので・・・。ん~。ポイント違いだったのか、釣れていないのか。また行ってみたいと思います。