ショアジギング

ショアジギング・シーバスにはゲームベスト着用が絶対おすすめ!

どうもテルヤスです!早速ですか、あなたは釣りに行く時にゲームベストを着用していますか?いつでも釣りに行く時に、ぼくも着用しているのか?と言えば答えはNOになります。

しかし、着用している場面が多いのがショアジギング・シーバスゲームです。

今回はショアジギング・シーバスゲームにとどまらず様々な海のルアーゲームにおすすめなゲームベストを紹介していきますね!

テルヤス
テルヤス
最近は磯のエギングでも、ゲームベストを着用している姿をテレビや雑誌などのメディアでみることも増えました。
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
ふむふむ。ゲームベストって便利なアイテムっぽいな!?

ゲームベストとは?

ゲームベスト
それはシーバス・ショアジギングをはじめソルトウォーターゲーム全般で着用されることが多いフローティングベストです。

そうなんです。フローティング素材の入った救命具を果たすフローティングベストです。フローティングベストですが、ゲームベストは磯用のベストと比べてポケットがルアー向けの小物やツールを収納しやすくなっていたりします。

磯用ベストは、ウキケースや小物類などが多くのポケットに薄く収納しやすくなっている感じです。しかし、ゲームベストは一つのポケットに小型のタックルケースを入れることもあるので、大きめの印象です。
テルヤス
テルヤス
磯用のライフジャケットとルアー用のゲームベスト両方を持っていますが、やはり専用設計と言った作りです。
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
なんて言いつつ、磯用のベストじゃなくてゲームベストで磯釣りをしていたこともテルヤスはありますよ。

どうしてゲームベストがおすすめなのか?

ソルトウォーターゲームではテトラ帯などで立って釣りをすることも多いです。実際に安全対策としての役目が第一です。

落水はもとよりテトラで転倒した際には防具の役目を果たしてくれると言えます。そして、テトラなどで擦った場合は自動膨張のライフジャケットは穴が開いたりして、ちゃんと膨らんだ状態になるのかが心配でもあります。

何度もテトラでこけたり、滑ったりして実際にゲームベストをボンボンテトラでぶつけたこともあります。。爆

自分は大丈夫ではなく、ぜひ安全で楽しく釣りをするため着用をお願いします。

今回はゲームベストとランディングツールの一例を挙げて紹介いたします!

テルヤス
テルヤス
ゲームベストは転んだ時の防具にもなっていると思ってます。
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
防具って・・・。

パズデザイン コンプリートⅣ

ゲームベスト
愛用中のパズデザインのゲームベストす。

ゲームベストと言えばこれ!というぐらいパズデザインは人気の高いメーカーで、多くのアングラーから愛用されています。Amazonレビューでもそうですが、着用感が非常に良いです。そして、釣りをする時に使い勝手が何かと良いです。釣りをする上での動作が考えられている作りって言ったらいいんでしょうか。

ゲームベストに入れるもの

BS3010NDMゲームベストの中には小型のタックルケースを入れています。ゲームベストの種類によっては入る・入らないがありますがおすすめは明邦化学のVS-3010NDMです。その日に使うであろうルアーを選別して入れておきます。

ルアータックルある日の釣行で持参したものです。プライヤーは外側にプライヤーケースが付いているので、そこに取り付けています。しかし、プライヤーケースもゲームベストによっては付いていないものもあります。その場合は後からプライヤーケースが社外品でも出ているので、そちらを利用するのも有りです。

ゲームベストに入れたものまとめ

・プライヤー(スプリットリングオープナー付き)
・スプリットリング
・フックシャープナー
・予備のリーダー
・替えのトリプルフック
・替えのスナップ
・タックルケースにお気に入りのルアー

テルヤス
テルヤス
基本的にはタックルケース、その他雑品類を入れ替えて対応しています。1度の釣りに、エギング・シーバス・青物・・・など全部詰め込んだことはありません。
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
それだけでも、入りそうな容量だけどね。笑

ゲームベストバック(後ろ側)部分

ゲームベストバック部分
よく防波堤に行くと背中にこんなでっかい網を背負った人がいますよね。

利点としては防波堤に網を置き忘れることがなくなることです。(ってテルヤスだけでしょ!爆)

その他に、常に背負っているので近くでナブラを見つけた時にすぐに移動してキャストできることです。これは素晴らしい!

ゲームベストは身の安全のフロート機能の他に、背中にランディングネットが着用できるようになっているものがほとんどです。このことにより、釣り場での移動時が楽になり、大切な時合を逃しません。

テルヤス
テルヤス
ゲームベスト着用の利点ともいえるのが、フィッシングツールの収容力ですね!
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
使い勝手よくされているのが、コツって感じだね!

ランディングネットのゲームベスト装着例

先ほどの画像のようにランディングネットを背中に背負うことは理解できましたが、実際にどう付いているのかが自分自身購入を検討している段階で謎でした。

パッと遠目で見ても、実際にどう使っているのかって分かりにくいです。
なので、今回は装着している各パーツごとに紹介していきますね!

ぼく自身購入するときにネットで調べましたが、今一つよくわからなかったパーツが多かったので参考になれば幸いです。

テルヤス
テルヤス
ぼくも最初は何がどうなっているのか、さっぱり分かりませんでした。笑
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
誰でも最初は分からないさ!

ベスト背中にあるD管を利用する

ベスト背中のD管
ゲームベストの背中側の首元近くにあるDの形をした管がD管です。

これにランディングシャフト(小継玉の柄)をセットさせます。

ただ、どうやってセットしたら良いのかがぼく自身もネットで色々と調べましたが、よくわかりませんでした。なので、同じようにわからなかった方は是非参考にしてくださいね!

昌栄(SIYOUEI)
¥3,240
(2019/09/21 03:25:42時点 Amazon調べ-詳細)

これがミソです。昌栄のネットキーパー

これが良すぎる!!

ネットキーパー画像の矢印方向(上)へランディングシャフトを引くと、上記画像のように赤い部分が上へ引っ張られています。実際のところ、強力な磁石で固定されているのでなかなか簡単に外れません。

ランディングツールしかし、ランディングシャフトを上部へ引っ張ると・・・このように引き離れます。

使い方は簡単で、移動するときは磁力と角度のおかげでか全く落ちる気配なしです。

正直一番心配していたのが、簡単に落ちるんじゃないか?ってことでしたが、使用していて落ちたことは今のところ有りませんし、簡単に落ちそうもありません。

ネットキーパーこれは良いです。しかし、値段が結構高かったので非常に買うのを悩みました。爆 でも、買ってよかったアイテムです。

テルヤス
テルヤス
やっぱり値段だけのことはあります。
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
そんなもんだ。笑

ランディングシャフト落水防止のツール

なるほどツール

せっかく、購入した玉の柄や玉枠を落とさないためにも念のためにゲームベストとコアマン こだわりランヤードを繋げました。代用品はあると思いますが、万が一のためのものです。

しっかりとしたものを探しましょう。

落ちたら大変ですから!!

コアマン(COREMAN)
¥3,240
(2019/09/21 03:25:43時点 Amazon調べ-詳細)

ランディングフレーム

魚の取り込みの際に使う簡単に言うとタモ(網)です。
色々なアイテム、形がありますが魚をすくう最後のアクションです。
買い替えも少ないアイテムなので、よく考えました。

購入に非常に悩んだアイテムの一つ。

ランディングフレーム イーノプラスです。ちなみに商品番号135はLサイズ レッドカラーです。MかLでも悩みましたが、大は小を兼ねる!です。

イーノプラスの特長は先端部分がちょっとまがっていることです。これにより浸水角度が付くためランディングしやすくなるという画期的な仕組み。

おまけに玉の柄とフレームを取り付けるジョイントもセットになっています。玉網があり、ジョイントツールだけ欲しいという方は不要かと考えますが、ぼくも玉網を他に持ってますが磯用で使ってます。ものすごく大きな出費になりましたが、購入しました。後悔はしてません!!爆

テルヤス
テルヤス
初期投資は大きいですが、たしかにイーノプラスはネットインがし易いです。
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
繰り返しランディングしていくと、それが釣果の差になったりするポイントだったりするよね。でも、そんなに上手くネットインさせられているのか?爆

玉の柄

玉の柄は小継を選びましょう。小継とは玉の柄(棒になってる部分)の仕舞寸法が短いものです。

この仕舞寸法が長いだけで、テトラ帯を移動している時にカツンカツンぶつかるばかりではなく、
引っ掛かったりして危ないです。ランガンするには小継です。

 

オシアランディングシャフト

シマノ オシアランディングシャフト450です。

長さも悩みましたが、テトラで主に釣りをすることを考えて450にしました。防波堤釣りもしますが、実際のところテトラ帯での使用が多いことから長さは4.5mを選びました。

実際にテトラ帯での使用はこの長さがあれば十分で使いやすいです。
ランディングシャフトという名前の玉の柄はいくつもありますが、シマノのランディングシャフトは軽くて張りもあるのでおすすめです。

【ゲームベスト+ランディングツールまとめ】

釣り人

ゲームベストのメリットは多彩なツール収納力、そして釣りをするためのランディングツールをまとめて取り付けるのに優れたアイテムです。

歩くタックルボックスと言っても良いぐらいです。爆

タックルボックスに加えて、今回紹介したランディングアイテムを取り付けたら色々な場所へランガンするアングラーの強い味方になるはずです!!

テルヤス
テルヤス
このゲームベストがあれば、釣り場に玉ノ柄を置き忘れることが減りました!爆
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
実はテルヤスは数回、釣れていない時に玉の柄を釣り場に置き忘れていることがありました。爆

使い方は色々ですが、種類も豊富なので、色々と調べて見ても面白いですよ。

ではでは 良い釣りを!