ショアジギング

おすすめベイトショアジギングタックルロッド・リールを紹介!!

どうもテルヤスです!ショアジギングを楽しんでいる大勢の方々がいらっしゃいますが、まだまだ少ないのがベイトショアジギングです。

テルヤス
テルヤス
まぁ、この釣りめちゃくちゃ面白いので、やってみたらハマる人続出間違いなしです!!
ってことで、今回は愛用しているベイトショアジギングタックルの紹介です!
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
むむむ!ベイトショアジギングか!なんとも楽しそうだな!

使用しているアイテムはアブガルシアのソルティーステージSXJC1032H80-KRとビッグシューターWM60です。この組み合わせは本当に最高です!!

テルヤス
テルヤス
これからベイトショアジギングの入門を考えている方はぜひ参考にしてみてください。
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
テルヤスはどうせバックラッシュばっかりしているんだろう?笑

ベイトショアジギングとは?

ベイトショアジギングタックルベイトショアジギングとは?

ベイトキャスティングリールを使用して、岸からメタルジグを投げて釣る釣りです!まっ、そのままですね!笑

ただ、このベイトショアジギングタックルはまだまだ大手メーカーからも発売されているタックルが少ないジャンルです。

テルヤス
テルヤス
そんな中でもアブガルシアはベイトリールと併せてロッドも発売しており、実際に気に入って愛用中です♪
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
まっ、釣りは遊びなのでテルヤスが釣れてなくても・・・本人が楽しんでいたらそれで幸せって事にしておこう。爆

どうしてベイトショアジギングは主流ではないのか?

ベイトショアジギングの欠点と言えば、リールの取り扱いに慣れている方が圧倒的にスピニングに比べて少ないことです。

いきなりベイトリールでキャスティングを始めて下さい。と言われても投げるタイミングもありますし、スプールの回転を親指で軽く触れてするサミングは繰り返し投げないとコツを掴めません。

ぼくの場合はもともとブラックバス釣りをしていたので、ベイトキャスティングリールは使っていましたので先入観が少なくスタートできました。

なので、これからいきなりベイトキャスティングを始める方は結構投げるのが最初は大変かもしれません。慣れた方と一緒に同行させていただいて投げる練習から始めるのがおすすめです。

また圧倒的にスピニングリールが主流になっている現状にシェアが少ないベイトキャスティングに参入するのもどうかと考えているのかもしれません。

いずれにしても少なからずタックルは出ていますので、やり始めるのに全くタックルが無いわけではありません。

テルヤス
テルヤス
一般的に釣りを始める場合、スピニングリールから使い始める人が大半ってところも取っ付きにくさがあるのかもしれません。
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
テルヤスでもできてるんだから、そんなに難しいことはないよね。爆
ベイトショアジギングの難点

〇取り扱いには慣れが必要
〇スピニングが主流なので、タックルの選択肢が少ない

ベイトショアジギングの楽しさ

ベイトキャスティングリールが車で言うとマニュアルミッション車であるとすると、スピニングリールはキャスティングにおいてオートマ車です。

ベイトキャスティングは各部設定や投げた時に調整を行うなど、普通に考えて手間が掛かります。しかし、その投げる動作というのがやっぱり面白さの一つだったりします。

反してスピニングは・・ブン!と投げたらあとは勝手に飛んで行ってくれるようなイメージですね。

またライン放出で余分な糸がスピニングに比べて少なく、着水する際もサミングをしたりするので糸ふけが出にくいです。このことから着水後すぐに巻き始めることができます。

スピニングにおいてもキャスティング後、糸の出を調整してすぐに巻き始める事も出来ますが、ベイトキャスティングは慣れれば楽な操作で手返しよい釣りが期待できます。

とにかく投げているだけでも楽しめます!!
言い換えれば投げるのが楽しいのがベイトキャスティングだと言えます。

テルヤス
テルヤス
投げるのが面白いんや!
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
おっと出た!釣れていない時にしそうな言い訳・・・。笑 しかし、釣れていなくても釣りができる幸せというのは分からないでもないぞ!

ベイトショアジギングタックルを揃えるきっかけ

ベイトショアジギングを行うきっかけになったのは・・・。

釣りビジョンの旬のショアゲームを紹介する「ランガンソルト」でした。この時にベイトタックルを駆使してショアジギングを行っている姿に惚れました。笑

ランガンソルトHP NAGASAKI SHORE JIGGING
初回放送日2015年10月21日 (外部リンク)

何を使っていたのかまでは覚えていませんでしたが、番組HPを見て分かりました。そのまま同じタックルを買ったことを。笑

テルヤス
テルヤス
影響されやすいんだな・・・。笑
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
鵜呑みってやつだな。いや、素直だね!って今回は言っておこう。笑 釣りの上達のコツは釣れている人のことを素直に聞いて受け入れることも大切だからね!

それぐらい影響が強い番組だったんでしょう。しかし、釣りビジョンは見れば見るほど釣り道具が欲しくなって困ります・・・。苦笑

ベイトショアジギングを始めてから

ベイトショアジギングを始めてから思ったことは、あんまり使っている人を見かけたことが無い!ってことです。それだけ普及はしていない釣り方なので、まだまだ様子を見ている方も多いでしょう。

テルヤス
テルヤス
そりゃぁ、ベイトタックルで投げてみてスピニングリールで投げるよりも飛距離がどうなるのか気になったよ。
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
で、その結果はどうだったの?
テルヤス
テルヤス
あんまり変わらない印象だったよ。でも、重たいプラグやジグを投げているからね。それにPEが太いので、同じ条件の太号数をスピニングで投げるのだったらベイトのほうが飛ぶんじゃないかなって思ったぐらいだよ。
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
まっ、それほど変わらないってことだね。大きくは落ちていないのなら良いんじゃない?

買う前に思ったこと

購入したのは数年前ですが、ベイトショアジギングタックルという選択肢がほとんどありませんでした。

そんな中でもピュア・フィッシングから発売されているタックルは価格もそこそこでベイトショアジギングには入門であったということです。実際に竿・リールが各3万円以上もすると購入が無かったかもしれません。

ベイトリールはシマノやダイワのリールを主に使っていました。しかし、購入当時は最初からラウンド型のハンドルノブがついているモデルで、糸巻き量がたっぷり巻けるモデルがありませんでした。

自分が思っていたリールというのが、まさにアブのWM60だったのです。

テルヤス
テルヤス
大物を視野に入れたワールドモンスターの略がWMだからね。それだけ大物向けのリールってことも納得したところです。
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
大物って・・・またテルヤスとは無縁な言葉が出たよこりゃ!

買ってから思ったこと

ベイトショアジギングを始めてから思ったことは細めのPEはバックラッシュ後のラインブレイクが非常に多くなること。と、言っても投げ方や技量によるところが多い部分です。

ぼくのショアジギングで使っているベイトタックルはPE4号の太さですが、ほとんどバックラッシュしません。してもバックラッシュはそれほどひどくならずほどける程度でした。

WM60ハンドルノブそれに良かった点として、このハンドルノブです。
大きいな~と思ってましたが、めちゃくちゃ普通に使いやすいです。笑 メタルジグを使用する場面もあるのですが、キャスティングでプラグを投げる時には非常に使いやすいです。中でもポッパーなど糸ふけが多く出る釣りにも非常に使えています。

また、青物が掛かってからの取り込みもラウンドノブが握りやすい事もあり寄せて来やすいです。

WM60またこれ、意外に大きいようですが、パーミングしやすいです。
WM60パーミングとはベイトリールを包んで持つことです。

案外大きいけど、案外持ちやすい。笑 ロッドに関しては、普通に使えます。70cmクラスの青物も十分取り込めています。

テルヤス
テルヤス
ちなみにこのロッドで初めて青物を釣ったのはメタルジグではなくて、ポッパーだったんだけどね。
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
釣れたからよかったね!

ベイトショアジギングのメリット・デメリット

ベイトショアジギングを始めてからのメリットとデメリットを挙げます。

ベイトショアジギングのメリット

・投げること自体が楽しいので、釣りをより楽しめる!

・キャストからアクション、一連の動作が手返しよくなる

ベイトショアジギングのデメリット

・強風などの悪天候時はバックラッシュしやすく、釣りがしにくい

・投げるのにはスピニングに比べて練習が必要

・スピニングに比べて飛距離が落ちることもある。特に風が吹いている時はブレーキ設定をきつくするので、ブレーキの無いスピニングに比べて飛距離が落ちる。

テルヤス
テルヤス
風が吹いている時は本当にやりにくいです。なので、ベイトタックル以外にサブでショアジギタックルを釣行時は持参しています。
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
備えあれば患いなしってやつだね。

ベイトショアジギングをやって良かったか?

ベイトショアジギングタックル間違いなくこれは良かったです!投げていた楽しいというのは釣りの醍醐味の一つでしょう。

WM60また、アブのタックルはカッコいいので、所有感がめちゃくちゃ満たされます。笑 時々、釣りに行かなくても用事がなくてもベイトリールを見てニヤニヤしています。。爆

ちなみにショアジギング以外にもタコ釣りに使ったりもしています。笑

食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
そんなことしていたら、そのうちにタコ専用リールとか言い出すんじゃないか!笑

さいごに

ベイトショアジギングはタックルの選択肢がまだまだ少ないので、使ったことが無い人はなかなか踏ん切りが付きにくいのではないでしょうか。

もしも、アブのタックルで同じようにベイトタックルを検討している方は是非参考にしてみて下さい。めちゃくちゃ楽しい釣りです。

愛用中のベイトショアジギングタックル

ベイトショアジギングタックルぼくが使ってもいないのに、見ているだけで満足感を得ている黒光りしているタックルです。笑 アブのリールはなんでか手に馴染んでくる親しみがあるから不思議です。リールは使っていない時でも、見かけたら時々拭いて磨いています。笑

食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
この時間が最高なんだよな~って顔してニヤニヤしてやってるアレね・・・。笑

ソルティーステージショアジギング SXJC-1032H80-KR

全長(cm) 312
適合ルアー 30-100g
PEライン(号) 2~4
パワー H(ヘビー)
標準自重(g) 240

普通に使いやすいショアジギングロッドです。粘りのあるパワーロッドで50g前後のポッパーやトッププラグ全般も使いやすいです。
↓再入荷している様子です(2019年6月18日時点)↓

 

〇ちなみに3ピースモデルが2019年4月に発売予定です。
現状、2ピースロッドは市場での在庫が少ないようです。

3ピースの抵抗が無い方は、こちらも参考にしてみて下さいね!

 

アブガルシア レボ ビッグシューターWM60

自重(g) 406
ギア比 7.6:1
最大ライン巻取(cm) 107
最大ドラグ力(kg) 10
ボール/ローラーベアリング 6/1

強力なスペックでショアジギングにとどまらず、オフショアでも使用を想定して購入しました。まだ、オフショアでは使ってませんが!苦笑 ブラックベースでゴールドのメタリックカラーが非常にカッコいいリールです!なんせ1回転当たりの糸巻き量が最大1m超えは凄い。

↓入手困難なのが一番の難点↓

〇WMシリーズも2019年4月時点で入手困難になっています。廃盤?

そんなことから、2019年4月に新しくベイトショアジギングタックルの記事を書いています。お時間許しましたら、こちらも参考にいただけると幸いです。

ベイトショアジギング釣果
ソルト対応ベイトタックル ショアジギ用を探してみました!ショアジギングをベイトタックルでやってみたい。 だけど、意外に専用のロッド・リールが無いのをご存知でしょうか? ...

今回、紹介させていただいたソルティーステージ+WM60の組み合わせは、めちゃくちゃ気に入っているので、長い付き合いになりそうです。

↓今年はベイトショアジギング用としてグラップラー300HGを購入しました↓

もともとはジギング用ですが糸巻き量3号で200m以上巻けて、SVS搭載の珍しいモデルです。ただ、初期仕様ではシングルハンドルなので、そのままキャストするとハンドルが戻ったりとトラブルが考えられます。

ダブルハンドル化は一つの課題でしたが、Amazonで取扱いのあるカスタムパーツでダブルハンドル化してみました。宜しければこちらも参考にしてみてくださいね!

↓グラップラーのダブルハンドル化↓

グラップラー300HGをカスタム!ゴメクサス ダブルハンドルを装着!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

ではでは 良い釣りを!!