ショアジギング、青物ルアー

ソルト対応ベイトタックル ショアジギ用を探してみました!

ショアジギングをベイトタックルでやってみたい。
だけど、意外に専用のロッド・リールが無いのをご存知でしょうか?

テルヤス
テルヤス
きっかけは、ベイトショアジギングをやっている人を見かけたとか・・・。単純にベイトでショアジギをやれないか!?とか何でもいいと思うんです!
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
ふむふむ。そうだよね!やりたいことをやりたい!笑

実は、ぼくも最初にベイトショアジギングをやってみよう!と思い立ち、ロッド・リールを揃えた頃は、入手が容易だったのです。

しかし、3~4年経った今。サブ機で揃えようとしても、いったい何を選べば良いのかさえ分からなくなってきました。爆

テルヤス
テルヤス
この理由としては、あんまり流行っていない?というのが一番かもしれません。しかし、ベイトのショアジギ用にこれだ!というベイトリールが入手困難なのが一番かもしれません。 
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
たしかに、ショアジギングロッドって結構ゴツイ感じがするから、それなりのリールを選ぶ必要がありそうだね!

それぐらいベイトショアジギング用のロッド・リールというのは少ないのではないでしょうか?

ぼくが、2019年のフィッシングショー大阪でベイトショアジギング用のロッドを探して歩いたのですが、結局見つからなかった・・・。探し方が悪かっただけかもしれませんが、そんな結果になったのも事実です。

この記事を読んでいただいている方の多くも、ベイトショアジギングモデル=無い ということでたどり着いた方もいらっしゃると思います。

少しでもタックルの参考にしていただければ、とベイトショアジギングにも使えそうなタックルを探してみました。更新は、不定期ですが、目ぼしいのがあれば追記、そして、廃盤や入手困難に気づいた段階で削除を行っていきます。

テルヤス
テルヤス
主に自分自身が欲しい、気になる!と思ったアイテム中心に紹介していきます。
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
むむむ!どんなのが出てくるのが楽しみだ!

愛用しているベイトショアジギングタックル

ベイトショアジギング釣果まずは自分のタックルを紹介します。ベイトショアジギングですが、メタルジグオンリーというわけでもなく、ポッパーやダイビングペンシルなどのプラグも使っています。

WM60
おすすめベイトショアジギングタックルロッド・リールを紹介!!どうもテルヤスです!ショアジギングを楽しんでいる大勢の方々がいらっしゃいますが、まだまだ少ないのがベイトショアジギングです。 ...

 

↓使いやすくておすすめのベイトショアジギングロッド↓

アブガルシアのソルティーステージ KR-X ショアジギング SXJC-1032H80-KRというロッドです。個人的には価格も2万円ちょっとで、使いやすさもまずまずだったので気に入っていました。が、こちらがAmazonなどで入荷未定となっているアイテムです・・。

発売から数年経つと廃盤などになる可能性も出てくるため、しょうがないと言えばしょうがないところですが・・。

2019年6月18日時点で、再入荷した様子で、投稿時点で在庫数9になっていました♪
再生産されるようになったのなら、嬉しい限りです♪

ちなみに1033H80-KRは2019年にリリースされています。3ピースで持ち運びが便利なモデルになっています。遠征が多い方はこちらも有りです。

 

↓再入荷見通しが無いのがこのアイテム↓

アブのWM60です。この2つが今のところコスパも良いんですが、リールも新しく作っていないのか、入荷していなく市場にもほとんど出ていない様子です。

そんな両方ともに入手が難しいので、もしも、自分が新しく買い替えるなら・・・。というのも兼ねて探しています。

 

ベイトショアジギングロッドの候補

ベイトショアジギングロッドの候補となる要素は何でしょうか?

実際のところシーバスロッドのベイトモデルは、探せばあります。ただ、レングスが物足りなかったり、ウェイトが物足りなかったりします。

それは明らかにシーバスロッドとしてリリースされていることが主因です。しかし、ライトショアジギングというジャンルに属することとなれば、シーバスロッドでもベイトショアジギングを楽しむことは可能でしょう。

テルヤス
テルヤス
シーバスタックルでライトショアジギングや青物を狙ったりもしてますし、シーバスロッドという選択肢も十分ありだと思います!
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
なるほど!今回は、ショアジギング向けに選んだそうだね!

ベイトショアジギングロッド5選

①キャスティーゲーム B96H

全長 2.88m
自重 282g
適合ルアー MAX100g
適合ライン PE MAX 4号
定価 オープン価格?実売価8,000円前後

実売価アンダー1万円という手ごろさが魅力のロッドです。
仕様も96Hで、ルアーMAX100g、PEで4号と十分なスペックを持っています。

 

②ソルティーステージ KR-X SXJC-962MH60-KR

ぼくの保有しているロッドと同じ銘柄です。

全長 290cm
自重 227g
適合ルアー 20-80g
PEライン 1.5-3号
メーカー希望価格(税抜き) 29,800円

アマゾンでの取り扱いも2014年からとなっているため、発売から約5年経っているので、今後の廃盤になってくる可能性も含めて、その辺が心配です。ただ、価格帯は実売価で2万円ちょっとなので、手を出しやすいところかなと思ってます。

③ソルティステージ KR-X ショアジギング モバイル3 SXJC-1033H80-KR

全長 312cm
自重 252g
適合ルアー 35-100g
PEライン 2-4号
メーカー希望価格(税抜き) 30,900円

なんと2ピースモデルが入手困難なモデルが、3ピースロッドとして2019年4月発売の新製品としてリリース予定です。

2ピースのままで良かったようにも思いますが、3ピースに抵抗が無い方にはお勧めの1本となるでしょう。

④ソルティースタイルショアジギングSTJC-1002MH-KR

全長 305cm
自重 253g
適合ルアー 20-80g
PEライン 2-4号
メーカー希望価格(税抜き) 22,000円

実売価では2万円を下回り、ソルティーステージよりもワンランク手ごろな価格帯となっているのが魅力です。

ただ、2019年4月時点でリリースされているベイトモデルはSTJC-1002MHのみとなっており、選択肢という選択肢がこの1本しかないのが若干寂しいところです。ただ、スペック的には80gまで振れるだけあって、十分ショアジギングを楽しめる定番所になっています。

⑤フィッシュマン ブリスト マリノ (BRIST MARINO)  10.6MH

全長 322cm
自重 345g
適合ルアー 15-70g
PEライン 2-6号
メーカー希望価格(税抜き) 56,800円

2019年のフィッシングショーで見て、物凄く欲しくなったアイテム。実は今も某ネットショッピングのカートに入っているという。。。。諦めが付かないけれども、値段が高くて考えているロッドです。

※とりあえず、ブリストマリノは買うだけ買ってしまいました。。爆

テルヤス
テルヤス
使用感インプレなどは、おいおいアップロードしていきますが、竿だけで持つとゴツクて重たい、だけど食い込みが良い感じなイメージでした。早く使って釣ってみたい♪
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
物欲のテルヤスか!爆

ちなみに3ピースロッドとなってます。

↓Fishmanはベイトロッド専門のメーカーです↓

フィッシュマンベイトロッド
Fishman ベイトロッド専門メーカーの魅力!2019大阪フィッシングショーで、ぼくが楽しみに立ち寄ったメーカーがFishman(フィッシュマン)です。 ここのメーカーは、ベイ...

↓Fishman公式ページはこちらから↓

https://www.fish-man.com/(外部リンク)

この5本がベイトショアジギング用として、使えるスペック、ベイトショアジギング可能モデルとして発売されているロッドです。

他にもあるかもしれませんが、参考までにどうぞ!

テルヤス
テルヤス
ベイトキャスティングは、投げるのが楽しい釣りです♪
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
でた!投げるのが好きな人・・。笑

ベイトショアジギングリール 2選

ベイトショアジギング用のリールは、ベイトショアジギングロッドを選定する以上に困難なものでした。

アブガルシアのWM60やレボビッグシューター、レボビッグシューターコンパクトはベイトショアジギングとして使ったことがあり良いのですが・・・。ビッグシューターコンパクトはモデルチェンジしましたが、WM60もビッグシューターも廃盤くさいです。涙

そんなことで、何が良いのか・・・。何があるのか・・・。どんなスペックが・・・。とか色々と考えていましたが、ベイトロッド専業メーカーのフィッシュマンからリリースされた「ブリストマリノ106MH」のHPを見ていると・・・

スタッフ推奨リールというのがありました♪♪

https://www.fish-man.com/bristmarino106mh.html(ブリストマリノのHP 外部リンク)

中身は、うーん。色々とありましたが、ぼくも1台参考に購入させてもらったリールがあります。

↓そのリールがこちら↓

①シマノ グラップラー300HG

ギア比 6.2
最大巻上長(cm/ハンドル1回転) 84
自重 325g
糸巻量 PE 3号-250m
価格(税抜) 34,000円

それが、こちらのグラップラー300HGです。

グラップラーの良いところは、左右モデルがリリースされていること。そして、圧倒的な糸巻き量と、ロープロでありながらジギング用としてリリースされている存在感。さらに、SVS搭載という希少さです。ジギング用だからといって、SVSが搭載しているわけでもないため、定価34,000円の実売価25,000前後で手に入るのですから、コスパは良いです。

グラップラーとゴメクサスしかし、このリールは、このままではシングルハンドルなので投げた時にハンドルが回って、クラッチが起きて大変なことにならないかが心配です。

このため、キャスティングをする場合はダブルハンドル化を検討する必要があります。ちょい投げぐらいなら、シングルでも良いのかもしれませんが・・・。やっぱり投げた時にトラブルがありそうで、ぼくもダブルハンドルに交換しました。

グラップラーとゴメクサス
グラップラー300HGをカスタム!ゴメクサス ダブルハンドルを装着!グラップラー300HGをダブルハンドル化してみました! どうもです!ショアジギングをベイトで始めてみよう・・・。 頃合いのリ...

 

やはり、今のところ自分にとって、これ!という最初からショアジギングに適したベイトリールと言うのは、今のところ存在していません。

そんなわけで・・・WM50、WM60シリーズが最高だったのですが~。現状はなかなか手に入りにくい状況のようです。。左ハンドルは市場に残っている数もあるのか、見かけます。左ハンドル派の方は参考にしてみてください。

②WM60-L

アブガルシア(Abu Garcia)
¥32,867
(2020/06/04 20:25:52時点 Amazon調べ-詳細)

ギア比 7.6
最大ライン巻取(cm) 107
自重 406g
PE糸巻き量 3-400m
価格(税抜) 37,000円
テルヤス
テルヤス
アブガルシアからWMなどは、モデルチェンジでリリースされるのが理想かもしれませんね。
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
うんうん。でも、リリースまで待ってたら釣りシーズン終わったりしたら・・。と思うと、難しいところだね!

さいごに

今回の記事も最後までお付き合いいただき、本当にありがとうございました。ロッドとなると、なかなか選択肢というか、価格も幅広くあって選択しやすいかもしれません。

しかし、ベイトリールとなると必要なラインキャパと早巻ができるギア比、そうなってくると現状は、なかなかコレ!というリールが無いです。。

今のところ、アブのWM60とシマノのグラップラー300HGという選択肢だったのですが、少しでも参考いただければ幸いです。

ではでは、よい釣りを!!