エギング

いまさら聞けない?エギングにはダブルハンドルがおすすめの理由

来週は洲本市の最高気温も30度超えの予想なんてありましたから・・・
そろそろ春のアオリイカシーズンが一気にやってきそうな予感です。

秋もエギングは楽しめるのですが、産卵期のアオリイカは大きければ2kg超えも狙えるので超楽しみなシーズンなのです~!

で、今回はエギングのスピニングリールでは定番となったダブルハンドルが良い理由をお伝えします。

しかし結論から言うと、
ダブルハンドルでもシングルハンドルでもどっちでも好みで良いです!

なぜダブルハンドルが良いのか?

エギングダブルハンドルそもそもスピニングリールは数多く種類、サイズもあるのに・・どうししてエギングはダブルハンドルという設定が多いのでしょう?

ズバリ!しゃくった後にハンドルが勝手に回らない(自走)しないから・・・

アオリイカのアタリが取れる!

詳しく説明すると、竿をしゃくってエギを動かした後にハンドルが、勝手に回転をしてしまい糸ふけをとったりします。この時に、アタリが多いので自走させないで注意してアタリを取るようにします。アタリが取れればアオリイカのヒット率は格段に上がります。

というのが、ぼくもエギングにダブルハンドルを使用している理由です。
他にはハンドルの回転がブレないとかもあるみたいですが、エギングにおいてはハンドルを回転させて巻き取るリトリーブの動作が多くありません。リトリーブ中のアタリを取ることが多いシーバス・アジング・メバリングでもダブルハンドルが一般的ではないのは不思議だとは思いませんか? なので、ハンドルの回転がブレているとかはあんまりエギングには関係が無いとぼくは思ってます。

ダブルハンドルのデメリット

エギングに良いとされるダブルハンドルですが、デメリットも存在します。

・機種によってはダブルハンドルの設定が無いため、社外品かオプションを買う必要がある。

・シングルハンドルに比べて自重が重くなることがほとんど

・値段もシングルハンドルに比べて価格設定が高いことが多い

主に挙げられるのが上記の2点で、せっかく欲しいデザインのスピニングリールがあってもダブルハンドルの設定が無いという場合です。この場合は、残念ながら社外品か別売りのカスタムパーツを考えないといけません。

セルテートダブルハンドルそう。この画像のダイワ 16セルテートもダブルハンドルの初期設定が無かったのでブリーデンのカスタムダブルハンドルを取り付けています。

ここで、問題があります。

元々ついていたハンドルが不要になるのです。

もしくは予備として置いておくのですが、まぁ・・・ほとんど使う可能性は低いでしょう。
実際のぼくもハンドルを変えたらこのままです。。
でも、良い事もあります。それは・・・見た目がかっこよくなるので、自己満足!爆

テルヤス
テルヤス
釣りは魚を釣るだけが楽しみじゃないものね!
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
さすが見た目にこだわるけど釣果は・・・・のテルヤス!

シングルハンドルはダメなのか?

しかし、シングルでもハンドルは勝手に回るというのは使い方によるものです。
実際にぼくもエギングを始めた頃はシングルハンドルを使用していました。

ダブルハンドルでしゃくった後にハンドルを止めた状態にしないと、勢いがあれば少しは勝手に回っているんじゃないかと思ってます。特に回転のいいリールに関しては・・・。

それでもシングルハンドルに比べればハンドルの自走は少ないでしょう。

しかし、しゃくった後にハンドルを握っている人は?そして、ハンドルを回しながらしゃくる巻きじゃくりの人は?テンションフォールをかけている時にハンドルを握っている人は?

そして、ショアティップラン・グラウンドティップランと言われる丘からのティップラン釣法。この辺はほとんどがラインにテンションをかけた状態にしていることが多いと思います。

なので、シングルハンドルでもハンドルノブを握っていたり触っていたらハンドルが自走することはほとんどありません。

実際のところ、ダブルハンドルでなくてもエギングを楽しむことは十分に可能です。
エメラルダスのシングルハンドル機種に限ってハンドルノブが大きいのは、ノブを握る力が安定するので楽にエギを回収することに貢献します。

これにより、手返しも早くなりますし、イカがかかった時でも力強く巻き取りが可能です。

シングル・ダブル両方使いました

ぼくは最初はシングルハンドルで、エギング用に使っていたのはルビアスです。
10数年前だったので、そのころはシングルしか設定が無かったと記憶しています。

それからも新しく買い替えて使っていたのもシングルハンドル。
07ルビアスが一番長く愛用していた機種でした。この頃に、予備用としてエギングタックルはメインとサブの2本を持って行くようになっていました。

価格とデザインも気に入っていたので、ルビアスを使っていましたが・・・
ダブルとシングルを別々につけて使っていました。

やはりシングルのほうが巻き取りの力強さが感じられ、ハンドルも糸ふけをとったりリトリーブしたりとライン操作(ラインメンディング)をしていたのでダブルと使用上大きな差はありませんでした。そして、時々ゴマサバなどもエギングタックルで狙っていたのでこの時ばかりはシングルハンドルでないと巻き取りずらかったです。

というのも早く巻くのがやっぱりシングルハンドルにパワーラウンドノブなどを付けると巻き取りがし易いからです。

ダブルに関しては、やっぱりシングルに比べてアタリが分かることが多いように感じます。ハンドルが自走しないので、ちょっと疲れた時などについシングルではハンドル操作をやっていなかったりするのですが・・・この時ばかりはダブルのほうが仕事してくれていると感じます。

気になるダブルハンドルとシングルハンドルで自重が少しくらい変わるのですが、正直重さには使っていたら慣れるので気になりません。重さのスペックだけで選ぶならシングルで問題ないでしょう。

まとめ

これからエギングリールの購入を考えている方にはダブルハンドルをお勧めします!
やっぱりアタリが多いような気がして、エギングにはエギング用として使っています。
ただし、ハンドルノブを変えたりスプールを変えてた魚種に挑んだり!っていうのは有りです。

ただ、初期投資する金額が最初からダブルハンドルの設定があるエギング専用機がコスパ的に無駄が出ないのでおすすめです。

ダブルハンドルのリール一例

エントリークラスのセフィアBBは2018年にモデルチェンジしてます!
リールフット部がカラーリングされていて、今までにないカッコよさです♪

シマノ(SHIMANO)
¥13,870
(2019/10/14 08:56:14時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめリール!18セフィアBB C3000SDH

ダイワ(DAIWA)
¥7,975
(2019/10/13 14:53:22時点 Amazon調べ-詳細)

アンダー1万円ではレガリスLTはいかがでしょう?

ダブルハンドルモデルは持っていませんが、他番手を使っていますが、巻き心地も良くて良い感じです。

既にダイワ・シマノなどのスピニングリールをお持ちの場合は、後付けのダブルハンドルもおすすめです。機種によっては手軽に交換できて、見た目もグレードアップするかも!?です。

ダブルハンドルの後付けに関しては、宜しければ下記の記事も参考にしてみてください。

ゴメクサス カスタムダブルハンドル!シマノリールに装着!
ダイワ 19レグザをカスタム!ベアリング追加やノブ交換

ではでは 良い釣りを!