魚釣りのこと

釣り好きな人へのプレゼントで知って欲しいこと

今回の記事は、釣り道具を贈りたいと思っている時、贈る前に知って欲しいことをお伝えします。最初にお伝えしますが、釣り道具って非常に種類が多いんですよね。しかも種類が多いうえに特定の魚種を釣りたいとなると、それ専用のものが必要になることもあります。

ぼくは釣り人なのですが、釣り人へのプレゼントを考えると結構難しいもんだな!と改めて分かりました。爆 そんな中で、プレゼントのおすすめも選びましたので宜しければ参考にしてみてくださいね!

テルヤス
テルヤス
今回は客観的に選定しましたので、妙に吹き飛んだアイテムは少ないです!
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
ふ~ん。無難なアイテムをチョイスしたわけね。笑

釣り人への釣具のプレゼントは難しい!!

考える女性釣り人へのプレゼントって意外に難しいんですよ。

もらってみて「絶対いらん!」とは言えませんが、「あ、ありがとう・・!」というような実は微妙なものだったら、もらっておいてなんなのですが実際に困ることもあります。

テルヤス
テルヤス
いきなり失礼ですみません。
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
いや、ほんまに失礼やな おまえ!そんなだからプレゼント無いんだぞ。笑
それは釣り人の釣り歴や釣りへのこだわりが非常に強く影響しています。

今回の記事では、プレゼントして欲しいもの!も紹介しますが、実際もらったら微妙(えらそうに言ってごめんなさい)なものを先ずは紹介していきます。

とりあえず、釣り歴10年以上の色んな釣りをする釣り人という設定のテルヤスをモデルにしています。が、テルヤス以外のこんな人にはこれ!が喜ばれる可能性大!というのも紹介していきますのでご安心くださいね!

竿のプレゼントは難しい

セフィアBBとCi4+釣り人と言えば、釣りをするので竿・リールを選んでプレゼントするとなんでも喜んでもらえるかと言ったら大間違いです!!

気持ちは嬉しいのですが、気持ちだけで、釣り人というとこだわりがある場合が多いです

例えばアオリイカをよく釣りに行っている人へのプレゼントとして、アオリイカを釣るエギングの竿を購入したとしましょう。

実はこれ、グレードが幅広くあるのです。

そして、竿の硬さも数種類もあります。

自分の予算だけを決めて、釣竿のプレゼントをすると結局相手の使っている釣具が実は5万円ぐらいするもので、購入したのが2万円ぐらいだと・・・普段使ってくれていない・・・。という残念な結果になる可能性があります。

テルヤス
テルヤス
ここに釣り人という性が出てしまうんですよね。良いものを使えば釣れていたのでは・・・とか・・・。
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
それは悲しいな・・・。せっかく贈ったのに愛情よりも釣果を選ぶのかテルヤスは!!爆 そんな奴は釣れないぞ!笑
テルヤス
テルヤス
実際のところ、釣り竿を変えても釣る人は釣ります。ただ、使えるものがその竿によって変わることもあり、持っているもので対応できないことから、使えないこともあったりします・・・。なんだか、説明がややこしくてすみません。

例えば、いただいた竿が14gまで投げられる竿だったとして、持っていた釣具が全て20g以上だったら、14g以下のものを揃えないと使うことが難しいでしょう。

サブとしては良いかもしれませんが、その人がその釣りを好きであればあるほど、そのジャンルの竿のプレゼントは難しいと言えるでしょう。

しかし、あらかじめ「エバーグリーン(釣具メーカーの名前)のインペリアルのレーザージャークが欲しい」とか竿の名前も具体的に教えてもらっているなら、プレゼントとしてOKかもしれません。

しかし、注意したいのが竿のメーカーと名前だけを知っていても、プレゼントする直前では手に入りにくい可能性があります。特に釣り竿は近くの釣具店に置いていない可能性もあるため、まずは探さないといけません。この点からも、相手からお目当ての釣り竿を聞き出しても結構大変です。

テルヤス
テルヤス
未発売だったり、入荷待ちの釣り道具も結構あるんですよ
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
ふ~ん。せっかく聞き出しても手に入れにくいのは難点だな!そんな時はネットで探すと見つかりやすそうだね!

仮にぼくが買ってもらったとしたら、気を使いますし・・・その分のお返しも気を使ってしまうので困ります。爆

還暦のお祝いで、わざわざ赤い竿を購入するというのは良い手です♪

そんな時は普段使っているアイテムを聞いたり、実際に竿を見て、どのぐらいの価格を使っているのか下調べしてから探しましょう。ただ・・・赤い竿というのは案外少ないものです。 堤防釣りや磯釣りが好きな人には・・・がまかつの磯竿は赤色が入っているので、プレゼントしてもらったら非常に嬉しいです。しかし、価格は高いです。

参考までに・・がまかつのチヌ用ロッドです。サイズ、硬さは数種類ありますが0.6号を使っています。チヌ釣りが好きな方には喜ばれる可能性が高いです。がまかつの釣り竿で「がま磯」は部分的に赤色を竿に用いていることが多いです。

チヌ釣りの竿は、案外折れたりしますし、釣りに行く時は予備で持って行くことが多いので、1本持っていても予備であれば嬉しいです。

まずは釣り竿というプレゼントは・・・難易度が高いプレゼントです!

実際に使ってみたけど、自分には合わなかった。とか、発売から数年経っていて、翌年に新しいモデルが出た!なんていう事も普通にあります。

そして、釣り竿は折れやすいことも難点です。。折れた後は修理するのに、新品を買うのと変わらないぐらい掛かることも。

ロッドプレゼントで注意したいことまとめ
  • 釣り人のこだわりがある場合はやめた方が無難
  • 種類が多いので選ぶのが難しい
  • お目当ての竿を入手するのが難しい可能性がある
  • 送った後に折れてしまって、修理に高額な費用が掛かる場合は修理されない可能性も

リールのプレゼントは竿より難易度が低い!

ソアレBB実はリールも難しいプレゼントですが、竿よりは良いです。その理由は竿に比べて種類が少ないことにあります。

例えば、アオリイカを釣るエギという疑似餌を使ったエギングという釣り方があります。
このエギング用のリールと言えば、種類がグンと絞られるからです。

エギング用ロッドのメーカーは実に多いですが、日本で販売されているエギング用リールと言えば大半がダイワ(グローブライド)とシマノの2社です。これに加えてアブガルシアも汎用で使えるものもありますが、ダイワ・シマノを選んでいれば大きな問題は無いでしょう。

ただ、漠然と釣りが好きな人へのプレゼントとなると予算の合った中で万能に使えるスピニングリールと呼ばれるリールが無難でしょう。

特に釣りを始めたばかりの方やこれから本格的に釣りをしていく方にも喜ばれる可能性が高いです。

シマノ(SHIMANO)
¥8,640
(2019/09/20 10:08:20時点 Amazon調べ-詳細)

シマノのナスキー2500番は海の小物釣りに使いやすいサイズです。
サブ機としても優秀なので、釣りをしている方でも、もらっておいて何かに使える可能性が高く、ぼくももらって嬉しい1台です♪

リールを選ぶ時の注意ですが、シマノの場合2500番と2500HGSとか、2500Sとかあります。今回おすすめしたいのは万能に使える2500番です。HGSはハイギアのシャロースプールと言って、細い糸を巻く早巻仕様になっています。ただのSが付くリールはシャロースプール(浅溝)で、太い号数を巻くときに糸巻き量が極端に減ったりするので用途が限られてきます。
テルヤス
テルヤス
どんな釣りをよくするかにもよりますし、買い替えのタイミングも難しく、数年置きにモデルチェンジを繰り返すアイテムもあるので、モデルチェンジ待ちをわざとしていることもあります。そうなってくると、その人は常に新しいものを買っているのかとか、ずーっと同じものを大事に使っているのかとか、その人の性格も勘案する必要がありますね!
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
ふ~ん。テルヤスという生き物は面倒くさいんだな。爆 文句言わないで使え!笑
リールのプレゼント注意点まとめ
  • 竿に比べて種類が減るのがリールの特徴です。
  • 予備リールとしても、有って困ることも少ない。
  • こだわりがある方には不要と思われる可能性も。

 

リールについても竿同様にこだわりが強い方には難しいプレゼントです。
ただ、釣りをするジャンルが決まっている場合は選定がし易いのもリールの特徴でもあるので、普段から行っている釣りで比較的新しい製品なども喜ばれやすいですね。

疑似餌・ルアー類も難しい

アジングタックル写真はアジングというアジを釣る時に使う針やワーム(疑似餌)です。別に、どれかの針とワームがあれば釣れるのですが、その時の状況によって変更したりします。

そして、消耗品であるがためにもらっても、すぐに使い切ってしまったりロスト(紛失)してしまう可能性が高いのです。

せっかくもらったのだけど、高額なルアーなどは勿体なくて使えないというものも出てくるでしょう。自宅で飾っておくぐらいの綺麗なルアーなどはそれはそれで良いかもしれませんが、ルアーのプレゼントも結構難しいと言えるでしょう。

テルヤス
テルヤス
ブラックバス釣りが好きで、レイドジャパンの〇〇〇〇というルアーが欲しいとか決まっていたとしても、欲しいカラーまで決まっている場合もあります。この辺が釣り道具の難しいところでもあります。さらに人気のあるルアーは転売も盛んで入手しにくいのも特徴です。
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
せっかく探し回って手に入れて贈ったルアーが転売なんてされたら、最低!って言ってやるだけじゃすまないからな・・・。爆
ルアーのプレゼント注意点まとめ
  • よく行く釣りのジャンルでも、こだわりのカラー、メーカーがあるので難しい
  • 使ってもらえるプレゼントでもすぐにロストの可能性がある
  • タックルボックス(収納ケース)に入れると・・どれをもらったか分からなくなりそうで心配
  • 高額品だと勿体なくて使ってもらえない可能性も

糸やその他、消耗品類全般は難しい

シチュエーションにもよりますが、糸やオモリなどの消耗品は普段使っているアイテムであれば嬉しいかもしれませんが、自分で買ったりもできるのであえてプレゼントでは喜ばれない可能性も高いです。

テルヤス
テルヤス
気軽なプレゼントとしては有りかもしれませんが、使わないと結構余って、そのままに放置されていたりします。実際にぼくも安い時に買ってそのままというのも有ります。
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
テルヤスはちゃんと考えて買ったほうが良いね。。。

どうして釣具のプレゼントは難しいのか?

ヘッドライト釣り道具って、釣り人にとってはとても大切なものなので、自分のスタイルや考え方が反映されたものを選ぶことが多いんです。

ヘッドライト一つとってみても、明るければいい!という人もいれば、操作が簡単なものが良いという人もいて、実に様々なんです。

また、海など自然環境の中で使うものなので、壊れてしまうこともあります。

壊れてしまったら、正直処分しにくいというのもあるのはあるのですが、その辺のことを理解していただけたら幸いです。

代わりに言っておきます。

せっかくいただいたのですが、壊れた時はごめんなさいです!

 

釣り人に喜ばれるプレゼントとは

釣り人こういうプレゼントは難しい!とばかり言ってきましたが、もらいたい!プレゼントも結構あります。笑

次からは釣り人として、もらって嬉しいものを紹介していきます。(基本、自分がもらって嬉しいものを挙げていきます)

食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
面倒くさいテルヤスでも欲しいものあるのか!?笑
テルヤス
テルヤス
ハイ!

 

レインスーツ

釣りを楽しむ女の子レインスーツと言うと雨の日に着るものかよ!?と思われがちですが、釣り人としては雨の日以外にもかなり着ています。

例えば、風が強い日で肌寒い日は防寒着代わりに上に着ていたら風は通さないので非常に優秀です。ちょっとした雨の時にも嬉しいですし、頻繁に釣りに行く人にとっては2着ぐらいあっても嬉しいです。

しかし、この釣り用のレインスーツって結構値段が高いものも多いのです。

例えば高額のレインスーツとなればメーカーによっては上下セットで10万円ぐらいするものもあります。そんな高額品ですから、なかなか自分では高額品を買いにくいですし、買っているものを大事に長く使っていて、買い替えのタイミングが難しいことも多いんですよ。

ちなみにぼくもレインスーツは何着も買い替えたりしていますが、何着か着回しながら今でも着ているのがゴアテックスのレインスーツです。価格はメーカー品で3万円前後からしますが、長く着られるので非常におすすめです!!

また、レインスーツの場合はサイズだけ分かればわりと選びやすいのも魅力です。相手の方に着て欲しいデザインを選ぶのも有りですね!!

釣具の大手メーカーであるダイワ・シマノのレインウェアはコスパにも優れていて色んなデザインがありますよ!

同じように防寒スーツももらって嬉しいアイテムです。

レインスーツの嬉しいポイント
  • 服のプレゼント同様にサイズを中心に選べる
  • 価格も幅広いので予算に合わせやすい
  • 予備であって嬉しいアイテム
  • よっぽど嫌いなデザインでない限り嬉しい

 

テルヤス
テルヤス
釣りのアパレルは釣り竿やリールなどに比べて、釣りをしない方にもデザインやサイズなどで選べるので嬉しいのではないでしょうか?
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
たしかに、そうかも!

フィッシュグリップ

チヌアップ写真フィッシュグリップと言ってもピンとこないかもしれませんが、簡単に言うと魚を掴んだりする釣り道具です。

この釣り道具はわりと使いまわしができますし、相手の方と一緒に釣りに行って持っていない様子だったら喜ばれる可能性がかなり高いです!

今回紹介する道具の使い方は、釣り上げた魚を掴んだりするものです。
これにより魚を素手で触ることなく魚を移動させたり、魚を捕まえておいて針を外したりできる優れものです。

釣武者のハグリップです。スタイリッシュなデザインで非常に気に入って使っています。

 

アピア(Apia)
¥25,174
(2019/09/20 10:08:22時点 Amazon調べ-詳細)

値段も高いですが、所有感がめちゃくちゃ高いアイテムです。
魚を掴む道具に2万円以上!?と思われるかもしれませんが・・・
釣り道具って、欲しくなったら手に入れたくなるものなんです・・。爆

主にスズキ釣りや青物を釣る時に使っています。堤防釣りがメインで大型の魚を狙っている方へのプレゼントは高級感も有っておすすめです。

 

ウミボウズのフィッシュグリップもカラーラインナップも多く、デザインも良いです。

フィッシュグリップが嬉しいポイント
  • カッコいい
  • 魚釣りをする上でよく使うアイテム
  • 既に持っていても使い分けできたりする

 

ライフジャケット・自動膨張ベスト

ライフジャケットや自動膨張ベストというのはプレゼントとして有りです!

自分は大丈夫だと思っていても、堤防から落水してしまう可能性はゼロではありません。そんな時にライフジャケットを着用しているか、着用していないかは非常に重要です。

もしも普段釣りに行っている時にライフジャケットを着ていないようでしたら、プレゼントしてあげて欲しいです。大切な命ですから!!

テルヤス
テルヤス
これを着ないと釣りに行ったらあかんで!なんて言われたい。。。爆
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
ふ~ん。普段大事にされてないのか?笑

自動膨張タイプはガスボンベが作動して浮袋が出てくる仕組みです。
腰にするタイプと肩から掛けるタイプが主流です。

肩掛けタイプとウエストタイプどちらを選ぶかですが・・・
両方とも使ったことがあります。最初は肩の邪魔にならなくて釣りもしやすいかと思ってウエストタイプをメインに使っていました。実際に邪魔にはならないのですが、ウエストからずれたりもするため、肩掛けのほうが使用回数としては多くなってきました。

悩んだ場合は肩掛けにしましょう!

自動膨張タイプはフロート素材の入っているライフジャケットと比べて通気性が良く、体も動かしやすいのが特徴です。ただ、釣り場で自動膨張が擦れたりする場合は空気の部屋が損傷して破れる可能性もありますので注意が必要です。

自動膨張タイプは主に船釣りや堤防からの釣りが中心の方へのプレゼントがおすすめです。

自動膨張タイプのライフジャケットは船釣りを楽しむ方、堤防釣りを楽しむ方には必須アイテムなので超おすすめです!

仮にプレゼントされた相手が持っていたとしても、自分の分を持っていない人に貸したりすることもできるので便利です!

実際にぼくも釣行時にライフジャケットやインフレータブルベスト(自動膨張式ライフジャケット)を持っていない友人に貸したことは何度も有ります。

釣りに初めて行く人で、持っていない人がほとんどなので、初心者の方と行く時に貸せるということは釣りの輪を広げるきっかけにもなるんですよね♪

送る相手としては釣りをしている人なら、多くの釣り人が該当するとっても良いアイテムです。釣り好き上司、父親へのプレゼントとしても選択肢として有りで、喜ばれる可能性が高いです♪

その他

その他にはビジネスシーンではネクタイピンなんかも良いかもしれません。

Swank(スワンク)
¥4,320
(2019/09/20 10:08:22時点 Amazon調べ-詳細)

遊び心があって最高です♪

また、特定の魚釣りを始めてみたい!という方には、釣り道具一式をプレゼントすると喜ばれる可能性が高いです。

ただ、釣り道具一式となると結構な金額がいきます。どのくらいの予算で揃えるかにもよるのですが、そこそこ良い道具でアオリイカ釣りのエギングタックルを揃えると3万円~、青物を釣る様々な道具・・・となると小物を除いて竿・リールだけで2万円ぐらいとか・・・。

この辺のタックル一式は、贈るあなたが釣りをしているとして、釣りをこれから本格的にする方に贈る場合は自分の考え方を反映した一式になるのでわりとまとまって選べるでしょう。

ただ、釣りをされない場合は難しいですね。その場合は釣具店に行って予算と釣り物を相談して揃えるか。。ネットで調べて揃えてみるのも有りです。

自分で調べて買ったと言われると・・・それだけでグッとくるものがあります。笑

テルヤス
テルヤス
自分でも最初に釣り道具を買う時はめちゃくちゃ調べますからね!笑
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
そりゃぁ大変そうだ~!

当サイトでも釣り道具の選び方などを紹介しているページがありますので、参考にしてみてくださいね!

エギングタックルとクーラー
エギングタックルの選び方を紹介 淡路島の釣り物でも特に人気の高い魚種と言えばアオリイカです。 今回はアオリイカの釣り方でも最も愛好家の多いエギングタックルを紹...
磯で釣れたハマチ
ショアジギングタックル、ロッド・リールの選び方岸釣り人気の高いショアジギング。狙うターゲットも青物からライトゲームで行うアジングもライトショアジギングという分類に属します。 ...
ハマチ
飲ませ(泳がせ)釣りで青物を釣ろう!釣り方やタックルを紹介! 今回は波止から簡単に狙える大物釣り「飲ませ釣り」に使うタックルを紹介していきます。 ちなみに飲ませ釣りとは活き餌を主に使い...

 

さいごに

今回は釣り人へのプレゼントを自分がいただく立場で考えてみました。実際のところ面倒くさい奴だな!と思われたかもしれません。すみません。

しかし、実際に自分が送る立場で考えた場合でも逆に言えることばかりです。特に釣り竿・リールなど、相手の好みもありますし、その人がせっかくお金をためて買ったものかもしれません。

購入する前に色々と相談して、一緒に釣り道具を選ぶのは双方にとって良いかもしれませんよ!しかし、その時に注意したいのは・・・贈られる側かもしれませんよ!

「あんた・・こんな高いもの使ってたのか!!ってバレてしまう可能性もあり、恐ろしいです!!爆 こんなもん買うお金があるんだったら、子どもになんか買って××××」とかなりそうで・・一緒にぼくは行きたくないかもです。笑

考えて決まらなかった場合は、魚好きな人なら魚料理が食べられるお店に行くのも有りです。また、ギフト券なども無難かもしれません。

サプライズで行くなら、贈る相手のことを色々と観察したり探りを入れて、どんなものが良いのか考えてみるのも楽しいですね!

ただ、それでも実際に持っていたりして被ってしまったとかあるかもしれないのが釣具のこわいところです。笑 もしもアドバイスが欲しい!という場合は気軽に当サイトの問い合わせページからご連絡をお願いします。

今回の記事、自分で書いてみて、やっぱりプレゼントって難しいけれども良いもんですね!今年のクリスマスは釣具のプレゼントが来ることを祈っておきます。笑

食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
テルヤスには無いな 笑

それでは・・お相手の良い笑顔が見られますように!