ロッド・リール

シマノ20エクスセンスBBと19ストラディックを比較!違いは??

どうもテルヤスです。今回はシマノの人気機種20エクスセンスBBと19ストラディックのリール比較をお届けします。

どちらのリールも、剛性感があり実用的です!その2台ですが、両方とも良いです。

でも、どちらが?となると、それぞれ特徴が違うように思います。

テルヤス
テルヤス
どっちか一台となるとストラディックがオススメです。
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
なんだ。。つまらないなぁ。笑

20エクスセンスBBと19ストラディック

エクスセンスBBとストラディック2020年に発売されたエクスセンスBB(左手)、19ストラディックは19年夏に発売されたモデルです。

エクスセンスBB、ストラディックともにモデルチェンジという形でした。あとから出たのがエクスセンスBBになるのですが、ストラディックよりも良い面もあるのですが、スペックではストラディックのほうが良さそうです。

主にロングストロークスプール、マイクロモジュールギアⅡなどです。

エクスセンスBBはシーバス専用機という形でリリースされており、4機種出ています。
ストラディックは汎用機というだけあって、ライトゲーム・トラウトに適したモデルから、ライトショアジギングまで使えそうな中型機まであります。

今回、主に比較するモデルは4000MHGです。

テルヤス
テルヤス
ぼくの場合は、上記2点のロングストロークスプール、マイクロモジュールギアⅡという技術がストラディックに一番魅力を感じています。

 

スペック比較

4000MHGのスペックを比較します。


19ストラディック4000MHG

20エクスセンスBB4000MHG
ギア比 5.8 5.8
糸巻き量 PE号ーm 1.5-200 1.5-200
最大ドラグ力(kg)
自重(g) 280 280
ベアリング/ローラー 6/1 5/1
ハンドル1回転当たり最大巻き上げ量(cm) 95 93
本体価格(円) 27,800 20,000

自重も同じでかなりスペックも似ていると思います!ボールベアリングは一つ多いぐらいで、本当にスペックだけ見ると8、000円ぐらいもストラディックが高いとなりますよね?

ただ、技術特性だけを見ると・・・。ストラディックはロングストロークスプールを採用しています。ギアもマイクロモジュールギアⅡで滑らかさは断然ストラディックが上です。

テルヤス
テルヤス
それ以外に違いを上げるとすればロングストロークスプールです。
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
巻き感と飛距離はストラディックが上だと思います。

 

ストラディック、エクスセンスBBスプール寸法の違い

19ストラディック4000MHG 20エクスセンスBB4000MHG
スプール寸法(径mm/ストロークmm) 52/19 51/17

結構違うのです。

スプールこのぐらい違います。画像で横並びにさせても左手にあるストラディックのほうが縦に長いと思います。やはり飛距離アップを考えている場合は・・・。少し高い買い物になりますが、ストラディックがオススメです!

ストラディックはロングストロークスプールを採用

エクスセンスBBはダメ?

エクスセンスBB

ストラディックに比べて見劣りするのか?と言えば、価格もストラディックに比べて抑えられています。そう考えると、決してエクスセンスBBはダメだと言いません!!

エクスセンスの良い点としては、ライントラブルを減らすワンピースベールの採用しています。これはストラディックも採用されています。

ワンピースベール

ねじ込み式ハンドルの採用など、スペック的には魅力的です。こちらもストラディックも同様にねじ込み式です。

また、エクスセンスBBは高級感がずいぶんとあります!

ベール部ベールの止めているネジを見比べても、なんだかエクスセンスBBのほうが、高級そうに見えます・・・。笑

全体の黒に色調とマッチしていて、良い感じです。

テルヤス
テルヤス
プラグや遠投、糸巻き回収が多い場合はHGのほうが釣りを組み立てるのが楽かもしれません。
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
  ほんとだね。笑

ストラディックの魅力

メバルこちらはストラディックC2000Sですが、プラグやフロートを用いた釣りにPEを使っています。遠投用という使い方では、やはり強度もあってラインを細く出来るPEは魅力的です。

PEに限らず、フロロを投げたとしても・・・
ちょっとでも飛ぶとするなら?釣果は長い目でみれば飛躍的に上がる可能性はあるでしょう。

青物青物を狙っている際も、やはり沖のナブラを撃つ時も遠投性能というのは本当に魅力です。

ストラディックは青物を中心に狙おうと思っていたので、4000MHGは右巻きで使っています。

ハンドルノブはEVAのラウンドタイプに交換しています。

ハンドルノブカスタム
19ストラディックのハンドルノブ交換+ベアリング追加カスタムどうもテルヤスです。今回は19ストラディックのハンドルノブを交換してみましたので、ノブの交換を考えている方の参考になれば幸いです。 ...

まぁ、C2000S、C3000HG、4000MHGと使っていますが・・・。
本当、よくできていて満足度が高いです。

飛距離=釣果アップを考えるならストラディックがオススメです!コスト面では上がりますが、期待度は高いです。

両リールは悪い点が無いのか??

エクスセンスとストラディック

エクスセンスBBに関しては、巻き心地はボチボチ・・・。と言ったところです。この辺の巻き心地はストラディックのほうが良いです。

見た目も良いのですが、全体的が黒なので傷などは目立ちそうです。

ストラディックに関しては、んー・・・。あんまり無いと言うのが正直なところです。ブラックのスプールエッジ部分は、どこかで擦ったのか当たったのかで傷が入っています。

なので、ん~・・・。使い方が悪いと言えばそれまでですが、傷が付きにくそうな素材が良かったかなぁ。と思います。

さいごに

エクスセンスとストラディック

4000MHGを比較で用いましたが、4000MHG以外の番手でも言えることがあります。それは、ロングストロークスプールとマイクロモジュールギアⅡなどの機構は・・やはり値段が高いだけのことは有ると思います。

シーバス

ただ、ロッドに関して黒色基調の竿と合わせるとなると・・エクスセンスBBは見た目が非常にカッコいいと思います。値段も抑えられているため、予算・デザインに合わせて使うのも良しです!

少しでも参考になれば幸いです。

BBクラスというと、安価なエントリークラスというイメージがありました。
しかし、エクスセンスBBに関しては・・あんまり安っぽいという感じはありませんでした。その辺は凄いな!と思います。

やはりスペック的にはエクスセンスBBよりも格上です。
値段は高くなるのと、デザインはエクスセンスのほうがカッコいいと思います。笑

どちらを購入するのか悩みどころですが、飛距離と巻き心地重視ならストラディックでしょうか。

ではでは・・・!!