シーバス

12月のシーバス釣行記

どうもテルヤスです。今回は今朝のシーバス釣行記をお届けします。

11月も釣りには行っていたのですが、特にアオリイカを釣ることができなかったですねぇ・・・。4回か5回ぐらい朝まずめの釣行でボーズになりました。

11月末ぎりぎりぐらいまで粘りましたが、今シーズンは諦めました。爆

青物

アオリイカの合間に、青物を11月27日に狙ったら運よく1本だけ掛かってくれました。

やっぱりピンテールチューンは釣れるわ~!!という感じでした。

12月も狙ったら釣れる可能性はあるのですが、シーバスも釣りたいし・・アジングも行きたいし・・・。ということで、今回はシーバスに行きました。

テルヤス
テルヤス
何も考えずに朝、起きれたら行ってみよう!
食いしん坊なヒヨコ
食いしん坊なヒヨコ
それで、先日二度寝したのだれだ?笑

 

12月3日のシーバス釣行

釣行日 2020年12月3日
釣行時間 午後5時~午後6時頃
釣果 シーバス 2匹
中潮
天候、風 晴れ、ほぼ無風
海の濁り 澄み潮
波の高さ なぎ

朝起きて見て、外に出ると月明かりが明るい状況です。

こんな時は明暗部を狙うのが良いんじゃないかなぁとか思いながら、ストラクチャー周りを狙ってみました。

雨も無いし、天気もボチボチ良いので、やっぱり潮は澄んでいました。

当日のタイドグラフ


タイドグラフはtide736(外部リンク)より洲本の潮を参考にしました。

帰ってから見たのですが、潮は干潮からの上げと言う感じでした。実際のところ、釣り場では潮があまり動いている感じはありませんでした。

ベイトっけも無く、ボイルも無いし・・生命感は無かったのですが・・・。釣れちゃいました。

当日の状況

状況的には例年であれば11月ぐらいはわりと確率高く食ってくるので、食うかなぁ。とか思っていましたが、全然気配もないようなのに食ってきました。爆

ポイントは常夜灯を中心にストラクチャーでできた影の周りです。

最初はシンキングペンシルで探って行き、夜明け近くになったころぐらいに食わせ重視のリアル系ミノーにチェンジしていきました。

シンキングペンシルではサッパリ、あたりも無かったので場所を移動しつつルアーをフローティングミノーにチェンジしました。

今回使うミノーはデュオのタイドミノーです。このミノー好きなのですが、最近1本壊してしまったので新しく買いました。

投げ始めて、リトリーブに時々トゥィッチングを入れていくと・・・。

ヨタヨタとスローにリトリーブ中に ゴゴ!!っと大きなアタリ。

竿がぶち曲がり、予想以上に竿が曲がったので針が掛かっていないかも??そう思い追い合わせをいつも2回するところを5回もしてやりました。爆

もう完全に魚が主導権を握っている状況のまま振り回されます。笑

足場は悪かったので、立ち位置は移動せずに竿さばきだけの対処だったのですが、、、

これがまたスリリングでした。笑 魚がジャンプすれば竿ごと持ってかれそうになるし、まぁ、、いつもシーバスロッドで釣っているので、こんなに興奮するのは久しぶりでした。

というのも7ft台の短めの竿で釣りをしていたのです。

シーバスどきどきしながらも無事にランディングに成功しました。

70cmぐらいですね~。綺麗なシーバスです。

もうずいぶんと満足したのですが、続けて狙っていると・・?

シーバス

2匹目が掛かりました!40cmあるのかないのかぐらいですね。

こちらはぶっこ抜きました。

ということで、今回の釣行は久しぶりのシーバスだったのですが活性高いな~!と思いました。

ルアーはデュオのタイドミノーSLD-F
カラーはGBRA0157(若コノシロ)でしたが、Amazonも楽天も取扱いあんまり無いかもです。すみません。

テルヤス
テルヤス
あぁ、たまたま行っただけなのに良かった。爆

 

さいごに

やっぱり釣れるシーズンだから釣れたのかなぁ。とか思います。

シーバス今回使った竿はダイワのセブンハーフです。ナナハンと呼んだり、好きに読んだら良いらしいのですが、まぁ、面白いロッドでした。レギュラーテーパーな感じでバスロッドでシーバスを釣っている感じでした。爆

ダイワ(DAIWA)
¥29,912
(2021/01/25 10:30:52時点 Amazon調べ-詳細)

使ったモデルはMLSというものでしたが、シリーズがナナハンというだけあって、長さは統一の一見変わったロッドです。笑

ちょっと値段が高いような気もしましたが、遊びごたえは抜群でした。

 

テルヤス
テルヤス
いきなりシーバスが釣れてしまったので、びっくりな月初めでした。

 

ではでは